Kindle unlimitedでスキマ時間に育児書やマンガを無料で楽しむ!

支援センターで感じた成長

1歳育児日記
スポンサーリンク

7ヶ月支援センター

7ヶ月のある日、いつも行く赤ちゃん広場で
月齢近いこが多い日がありました。
赤ちゃんが集まっているのをみたぴーまんは
割と離れていたにも関わらず
ズンズン進んで
震えながら自力で立ち上がり
ママさんたちにめちゃめちゃ愛想振りまいていました。

1歳3ヶ月支援センター

保育園に行かず自宅保育を続けてきたため、長男の対人関係については悩みがつきない日々です。

支援センターは6組限定の1時間予約制なのですが、

時間によって昼寝のタイミングがあるので、同じ月齢の子と毎日顔を合わせることが増えました。

その中の一人の女の子との関わりです。

ママ友作りは積極的にできない上、人の顔やお子さんの名前を覚えるのが遅いこぶたですが、さすがに毎日あいさつしていると覚えてきました。

まだまだ入園の予定がない息子なので、支援センターや公園での近い月齢の子との関わりを大切にしていきたいと思います。

里帰り後1歳8ヶ月支援センターへ行った話

平日はほぼ毎日通っています。
人見知りのこぶたですが、
以前から通い詰めていた甲斐もあり、
顔見知りのママさんがちらほら。
再会して声をかけてもらえることが嬉しかったです。
人との繋がり大事!

ピーマンは、以前通っていたときは、次から次へと人が遊んでいるおもちゃを奪い、点々と渡り歩いていたので心配してました。
でも、8月に再度通い始めてからは、お友達が遊んでいるおもちゃは待っていたり、自分のおもちゃをどーぞしたり…
「できるやないかピーマン!」と言う場面が増えました。
先生や顔馴染みのお母さんにも、「ちょっと落ち着いてきたね」と言ってもらえました。嬉しい…!

もちろん調子乗ってるときもありますが、、、
おうちだけだと同年代の子と関われる機会はなかなか作れないのでこれからも通う予定です!

最近よく遊んでいるのは
・車
・ニューブロック
・木のパズル
・おままごと(前から)
・トラッカー(時々)
・メルちゃん

タイトルとURLをコピーしました