二人の成長記録はここから とりあえず読む

自宅保育のメリットデメリットと3ヶ月児との家での過ごし方

目次

自宅保育のデメリット

  • 1日がとても長く感じる。家事育児で1日が終わる
  • 子供との遊びが尽きる。なにをして過ごしたらいいかわからない
  • 自分の時間が作りづらい
  • 仕事ができない
  • 子供の同年代との関わりが限られる
  • 朝昼晩の離乳食を用意しなければならない

自宅保育のメリット

  • 子供の成長を間近でみられる
  • 子供とずっと一緒にいられる
  • 子供のペースに合わせた教育を取り入れられる
  • 保育料がかからない

自宅保育についてのこぶたの考え

3ヶ月児との家での過ごし方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夫、長男1歳、次男0歳との4人暮らし。現在産後1ヶ月のため里帰り中。長男出産を機に育児記録を書き始め、Instagramで公開スタート。現在3000人フォロワー。息子たちのかわいい、面白い瞬間を忘れないように、日々更新中です。
詳しいプロフィールはこちら

目次