二人の成長記録はここから とりあえず読む

グーミーズ(Goomies)DVDを1歳児に見せてみた口コミ・実際の反応・効果まとめ

この記事に書いてあること

グーミーズ(Goomies)のDVDを息子に購入し、3ヶ月見せてみたレビューをまとめています。現在2歳の長男は、このDVDから複数の英語の表現を覚えて使うようになりました。実際に使ったからこそわかる、メリット・デメリット、効果的な取り組み方をご紹介します。

悩めるママ友

グーミーズってSNSでよく見るけどどんな教材・内容なの?

悩めるママ友

子供の反応がいいなら試してみたい!コスパはどう?

は高額な教材と違い安く購入できます。でも、教材を買い与える以上「子供の反応がいまいちであまり活用できなかった」という失敗は回避したいですよね。

こぶた

結論から言うと、2歳の息子の食いつきはめちゃめちゃ良かった!
おうち英語をこれから始めたいママさんにもっと広まってほしい〜

そこでこの記事ではのDVDを2歳目前の息子に見せた反応とその効果についてを忖度せずに詳しく解説します。

早く商品がほしい!と言う方、公式サイトからならいつでも10%OFFで購入できますので、記事をじっくり読んでから決めてくださいね。

目次

グーミーズってどんな教材なの?

グーミーズは0〜6歳言葉を吸収する「黄金期」の幼児英語DVDです。

子供に英語を身につけさせたいけど何から始めたらいいかわからない。

高額な教材を購入する経済的余裕はない。

そんな人でも安心して購入できる買い切り型の教材です。

1話3分で30話収録されています。

  1. アニメーション
  2. ことばパート

各話(3分)はこの3つのパートで構成されています。

アニメーション

出典:

全30話、シチュエーションに合わせた短いアニメーションが収録されています。

Hide-and-Seek(かくれんぼ)やPlay Timeなど、日常で使える英会話がマシュマロムーとグミの恐竜ティノによって繰り広げられます。

子供たちと家で過ごす際に使える簡単なフレーズばかりなので、大人にとっても勉強になりますよ。

また、一つのエピソードは1分ほどの短さだから、0歳1歳のお子さんも飽きずに試聴し、内容もなんとなく理解することができます。

乳幼児が好む原色を多く用いた映像のため、お子さんが釘付けになること間違いなし。

ことば

出典:

アニメーションに合わせた単語が各話6つ出てきます。フラッシュカード形式になっていて、繰り返し発音練習ができるような構成です。

6つ全て読み上げた後に、3つずつ読んでくれるので、確実に単語を習得することができます。

例えば03 Play timeではアニメーションに出てきた車がことばパートで出てきます。

フラッシュカードを親が行う必要はなく、全話通して6×30=180語を無理なく習得できます。

出典:

各話最後には、馴染みのある英語の曲が収録されています。

曲に合わせたアニメーションは、日本人・フランス人の映像クリエイター夫婦が手がけるアーティスティックなデザインです。

プロが歌う歌は、大人も子供も楽しめます。

英語伝 EIGODEN
¥3,960 (2022/12/10 10:58時点 | 楽天市場調べ)

グーミーズを1歳11ヶ月男児に見せた反応・活用方法

我が家はテレビがないので、子供部屋にパソコンを置きそこでグーミーズのDVDを流すようにしました。

「Play all」だと1時間30分映像がノンストップで流れ続けます。

途中で切れると怒ってしまうので、Vol1、2、3の30分ごとに流す方法をとるようにしています。

流してみると息子は興味津々。もともと、YouTube Kidsで英語の映像には慣れていることもあり、すぐに釘付けになりました。のめり込み方は心配になる程。

まだ、繰り返し発語するということはありませんが、映像楽しんでくれています。

特に歌パートがお気に入りなようで、体を揺らして踊ったり、振り付けをしたりして楽しんでいます。

グーミーズの悪い口コミ・デメリット

SNSでは絶賛されているグーミーズ。購入するにあたって、悪い口コミを調べました。

ざっとまとめるとこんな感じ。

  • DVDプレイヤーが必要→Huluでも見られる
  • フォニックスは出てこない
  • 毎回クレジットが入る
  • キャラクターが可愛すぎる
  • フラッシュカードが具体物ではない
  • 1話6語は少ない
  • セリフ歌詞集が味気ない

DVDプレイヤーが必要

我が家は、テレビとDVDプレイヤーがないため、「購入してもあまり見せられないかもしれない」とかなり迷いました。MacBookに外付けプレイヤーを繋いで、ポップインアラジンとミラーリングすると言う方法も考えましたが、使っていない古いWindowsがあったので、これを子供のDVD専用プレイヤーとして使うことにしました。

フォニックスは出てこない

フォニックスを学ばせたいというパパママ方には残念な情報です。

グーミーズを使うことでフォニックスを学ぶことはできません。

毎回クレジットが入る

毎話、最初に「グーミーズ!」と掛け声と共に、クレジットとムー&ティノの自己紹介が入ります。

一瞬ではありますが、1区切り1区切り毎回となると、鬱陶しいと感じる人もいるかもしれません。

我が家の長男はこのクレジット部分で「グーミーズ」と言えるようになりました。見たくなったら、DVDの箱を持ってきて「グーミーズ、見たーい」といってます。

キャラクターが可愛すぎる

メインキャラクターのムーとティノはお菓子を題材にしたキャラクターです。

(ムーがマシュマロ、ティノがグミ)

そのためカラーリングはポップで、イラストもリアルというより可愛い寄りです。

かっこいい戦隊ものなどが好きになってくる年頃の子が初めてみると、少しとっつきにくいかもしれません。

1歳〜2歳の時期だと、それほど抵抗感なく見てくれました。

フラッシュカードが具体物でない・1話6語は少ない

フラッシュカードのイラストも、ムーとティノと同じイラストレーターさんが描いたイラストです。

かなり簡略化されたイラストなので、0〜2歳の具体物と結びつけて言葉を覚える時期の子供にとっては、中には難しい単語もあります。

また、1話につき6語のみなので、グーミーズのみでサイトワードを完成させることはできません。

あくまでも、英語に慣れる、知っている単語を増やす、という意味でDVDを視聴させた方がいいでしょう。

セリフ歌詞集が味気ない

グーミーズにはDVDと一緒にセリフ・歌詞集がついてきます。

ただこの冊子、モノクロでただセリフと歌詞が書いているだけのかなり味気ないもの。

昔のCDの歌詞集などのように子供が見て楽しいモノではありません。

ただ、ムーとティノのお話パートのセリフと、全ての歌詞が掲載されているので、大人が確認して映像なしで歌ってあげたり、普段の語りかけで使う分には、かなり使い勝手の良いものになっています。

グーミーズの良い口コミ・メリット

口コミを調べるとたくさんの「買って良かった!」声がありました。

  • 見続けることがない
  • 1話3分で隙間時間を有効利用できる
  • フラッシュカードで言葉を覚えられる
  • 体を動かしながら英語を身につけられる
  • 車の中での過ごし方が増える
  • セリフ歌詞集がついてくる

見続けることがない

DVDはYouTubeと違って全て見せても1時間半と時間が決まっているので、見続けることがありません。

子どもはDVDなどの「終わり」をよく理解しているので、「あー終わっちゃったよ〜」というと、案外あっさり諦めてくれます。

一方YouTubeだと、止めようとした時に下に関連動画のサムネイルが見えて、「やっぱりこっちが見たーい!」となったが最後。

「終わりだよ!」と親が止めると烈火の如く泣いて怒り始めることも。

そういった意味では、30分ごとに区切りがあるDVD教材というのは、かなり有効です。

1話3分で隙間時間を有効利用できる

Volごとに視聴すると30分ずつですが、1話は3分ととても短いです。

フラッシュカードで言葉を覚えられる

知育や早期英語教育につきものの、フラッシュカード。

言葉は知っているけれど、なかなか取り組めないのが実情です。

しかし、グーミーズのDVDには毎話フラッシュカード形式で言葉が出てきます。

繰り返し発声することで、無理なく英単語を身につけることができます。

体を動かしながら英語を身につけられる

各話の最後には、英語の童謡が収録されています。

可愛いアニメーションのものだけでなく、子役の子たちが手遊びをするものや、その場で体を動かす曲も。

何度か繰り返しみているうちに、曲と動きを覚えて動けるようになりました。

英語のリズム、曲に楽しく親しむことができますよ。

車の中での過ごし方が増える

DVD教材なので、車の中で視聴するのにぴったりです。

歌を一緒に歌ったり、お話を見て楽しんでいる間に、目的地に着くことができます。

車の中で見るもの、とルールを決めてあげてもいいかもしれません。

セリフ歌詞集がついてくる

グーミーズもはセリフと歌詞集がついてきます。

ムー&ティノの会話、歌、全て掲載されているので、

歯磨きの時の声かけ、なんだったけ?

あれ、あの歌の次のフレーズが出てこない!

というときにDVDをつけなくても確認できます。

おうち英語の強い味方です!

グーミーズを見せることで得られる効果

グーミーズを見せることで、夢中になって映像を見聞きし、簡単な英語のやりとりや英単語を覚えることができます。

しかし、子どもが静かになるからと一人で見せるのでは十分な効果を得ることはできません。

どの教材にも言えることですが、映像教材や音声教材は大人が一緒に楽しむことで英語が子どもにとって楽しいものと感じ、表現の定着につながります。

 

おすすめは、子どもと一緒に映像を楽しみ、曲を覚えて歌うこと!

また、Moo &Tinoのやりとりで出てくる表現を生活の中で使うこと。

ちなみに、本記事で紹介しているようなDVDを使わなくても、YouTubeには良質な英語動画があります。

▼おすすめYouTube動画はこの記事にまとめています

グーミーズの購入方法|公式サイトならいつでも10%OFF

グーミーズはAmazonや楽天で購入できます。

公式サイトで会員登録をして購入すれば、10%OFFになるのでおすすめです。

英語伝 EIGODEN
¥3,960 (2022/12/10 10:58時点 | 楽天市場調べ)

▼こぶた家のおうち英語についての取り組みはこちらの記事もお読みください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夫、長男1歳、次男0歳との4人暮らし。現在産後1ヶ月のため里帰り中。長男出産を機に育児記録を書き始め、Instagramで公開スタート。現在3000人フォロワー。息子たちのかわいい、面白い瞬間を忘れないように、日々更新中です。
詳しいプロフィールはこちら

目次